コンセプト

建築設計のスペシャリストとして

施主様にとって、その土地にとって、一番適したプランをスピーディにご提案致します。
木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造、どの構造にも対応致します。
また、どんな変形土地でも、どんな難解なご要望でもお答え致します。
機能・コスト・構造・メンテナンスのバランスとれたデザインを目指します。


和田聡史 バイオグラフィー

SATOSHI WADA Biography

1990福島県立福島高校卒業
1994芝浦工業大学建築学科卒業
1995南カリフォルニア建築大学 スイス分校 交換留学
1996芝浦工業大学大学院修士課程修了
1996~福島市内の設計事務所に勤務
2011~和田建築設計事務所 開設
2013~株式会社 和田建築設計事務所(法人化)

資格

Qualification一級建築士
設備設計一級建築士
応急危険度判定士
日本建築士会連合会認定 設計専攻建築士 専門分野(戸建住宅、医療施設、福祉施設)

所属団体

Membership of professional institutions福島県建築士会 福島支部 常任理事 総務部会長
一般社団法人福島県建築士事務所協会
福島グローバルロータリークラブ
福島商工会議所

役職

Post

福島市建築行政モニター2014.7.1~2018.6.30
川俣町空家等対策協議会委員2016.9.26~2020.9.30

設備設計一級建築士とは

Equipment Planner平成20年11月28日に施行された新建築士法では、設備設計一級建築士制度が創設され、一定規模(階数3以上かつ床面積の合計5,000m2超)の建築物の設備設計については、設備設計一級建築士が自ら設計を行うか若しくは設備設計一級建築士に設備関係規定への適合性の確認を受けることが義務付けられました。

詳細はこちら: 公益財団法人 建築技術教育普及センター